必要な情報は検索して得る。

2回目の今日はインターネット・ビジネスを制するためには、どうしたらいいでしょうか?
ということでお話ししたいと思います。

初日のお話では、自分で検索したり書籍を読んでも、
なかなか方向性をつかむのは難しいから、
先生の指導を受けて進めたほうがいいことをお話ししました。
これは本当なのですが、
インターネットのグーグル等で検索して情報を集めた方がいい、
というケースも実はあります。

たとえば、そうですね。
英語を和訳するときですが、
単語の意味がわからなかったり、
自信がなかったりしたとき、
先生に、「この単語の意味を教えてください?」
なんて、皆さんは質問しませんよね?
おそらく、辞書に手が伸びて自然にご自分で単語の意味を調べませんか?

このニュアンスは、お判りいただけると思います。
このような疑問は、ご自分で調べて今後の方向性が狂ってしまうことは、
ないと思います。
誤訳が生じて、和訳が意味不明になることはあるかもしれません。笑

さらに、このインターネットが普及した今では、
辞書さえ引かないでしょう。
パソコンで検索して、調べることができますよね。

以上のように、
今後皆さんが新しいビジネスを構築していくときに、
ご自分で必要な情報を検索して得る。
ということは非常に大事です。
調べてわかれば、
すごくスピーディにことを進めることができます。

さっそく、今日からは頻繁に、
ご自分で調べてみましょう。
すぐご自分で調べるのが習慣化すると最高ですね。


追伸、いいね、コメント等いただけると幸いです。

Follow me!