大学図書館

最近ですが、母校の大学図書館に行く機会が増えてきました。先日約2年ぶりに行ったのですが味(笑)をしめてしまいまして、毎週1回のペースとなりました。上の写真は帰宅時に夕焼けがあまりにも綺麗でしたので、写したものです。左手前のサクラの木と遠方のイチョウ並木と、さらに画面左の図書館(真っ暗なので今回写っていません)ぐらいでしょうか?当時の学生時代の面影が残る数少ない部分で、わたくしの思い出です。

写真の右手の校舎は最近建て替えたばかりで、スケルトン仕様で証明と夕焼けとのコントラストで、それはすばらしい景色でした。在校生もわたくしに続いて写真を撮っていましたので、いつも観られる光景ではないのでしょうか。

夕焼けは天候しだいということですかね。実際は、もっとスケールの大きい見事なものでしたよ。

さて、写真の説明が長くなりましたね。ほとんど利用していなかったのですが、足を運ぶようになったのにはそれなりの理由があります。

最近、通勤電車で新聞(紙製のです)を読んでいる人が激減してしまいましたよね。気がつきました?

そう、皆さんスマホでデジタル版を読んでいるか、あるいは、スマホでニュース等を読むことにより新聞が不要になったかのようです。

わたくしは、後者の理由ですね。古新聞を1か月分溜め込んで指定日に出すのが億劫になってしまいました。ネットで情報収集は充分できますよね。

さらに仕事に直接関係する記事が○○新聞の土曜日版に掲載されることがわかりましたので、都合のいい平日夕方に立ち寄るようになりました。

ビジネス関係の雑誌や新聞はバックナンバーも含めて閲覧や貸し出しも可能(まだ、貸し出しした事は無いです。)コピーも書籍等のコピー限定ですが、1枚5円(大判は10円)で出来て便利なのです。

家で蔵書等になるのは避けていきたいので、これは便利とちょくちょく利用しています。

記帳代行投資信託の情報収集に役立っております。皆さんもお近くの図書館を是非利用されてみてはいかがでしょうか。

 

 

Follow me!

前の記事

東向島より

次の記事

MFクラウドで記帳代行