お盆の季節となりました。

早いもので、もうその季節なのですね。お盆。仏教の大切な行事のひとつです。

東京は8月ではなく、7月に行います。驚かれる方が多いのですが、本来は全国区的に7月だったのですよ。でも7月は農家の方の繁忙期ですので、地方は8月にずらしたということです。東京だけ7月のままで行うことになったようです。

また、江戸時代でしょうか?丁稚・奉公に出ている人たちが8月には帰省しますので、東京は7月のまま、田舎は8月にしたらしいです。

天気予報では夕立があるらしいので、まだ暑い午後に買出しに出掛けました。野菜・果物・おかず・お菓子等のご馳走とお花を購入いたしました。今年はスーパーやコンビニを4軒も、はしごしてしまいました。

どうしてかといいますとあまり大きなスイカやメロンでは、盆棚に何とか置けてもゴロンと転がって床に落ちてしまうからなのです。今年は小さなスイカがどこにも売っていませんでした。メロンに致しました!!

何軒かはしごすればいままではどこかのお店であったんですが、今年はこんなこと初めてですね。

さて夕方明るいうちに、家の戻りました。これから準備開始です。まず盆棚を設置(今年は事情により簡易設置)しました。花を飾り食べ物を準備して、並べていきました。盆ちょうちんも綺麗ですよね。この季節ならではです。

幼少時には、父親が準備してお飾りしているのをよく見ていました。ある日突然予期もしないことがおきてからは、自分がこの当番となりました。親の確定申告も同じくです。

なんか事前に引継ぎするのは、縁起でも無いのでしたくなかったし、親もさせようとする素振りはありませんね。

で、初めてのときは、困るんですよ。やったことがありませんからね。

では、次回は確定申告のことを書いてみますね。では、記帳代行の仕事、仕事と。

 

 

 

 

Follow me!

前の記事

手形の取引

次の記事

確定申告